月別アーカイブ: 3月 2012

春といえば・・・

新学期が始まるまでの期間は、学校がお休みだから、と朝寝坊していても不問に付されることが多いのではないでしょうか・・・。 孟浩然の「春眠暁を覚えず」は、あまりにも有名ですね。 豪邸に住む高級官僚が、優雅にこの詩を詠んだのではないか・・・と思われがちですが、実は、立身出世とは程遠く、放浪の人生を歩んでいたこともあるといいます。 朝起きるのが眠たい、という意味ではなく、深く悩んでいたために、夜が明けたことすら気がつかなかった、ととることもできるようです。 大詩人の人間的な側面は、少し現代を生きる私達を安心させてくれるとは思いませんか?

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

いざ、春へ向かって

昨日は、東日本大震災から一年。 被災された方には、心よりお見舞い申し上げますとともに、早急に復興することを願うばかりです。 春とは名ばかり、大阪でもこの寒さです。ましてや、東北の寒さや、いかほどであろうかと思いを馳せると、胸が痛みます。 しかし、支える方である我々が落ち込んでいてはいけません。 今週末は公立高校の入試があります。 受験生は全力で戦います。 講師も全力で、やるだけのことをやって、後はよい結果を祈って待ちます。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ